地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、下関の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

下関の地域情報サイト「まいぷれ」下関市

「下関市体験型観光商品開発」 事業説明会&商品造成セミナーの開催について


「下関市体験型観光商品開発」 事業説明会&商品造成セミナー

・主催 下関市
・企画運営 山口新聞社
・協力 株式会社アクティビティジャパン

参加対象者

 下関市内において体験型観光に取り組む意向のある(取り組む)事業者及び市民
 

事業目的

 下関市内において体験型観光に取り組む意向のある(取り組む)事業者及び市民が、下関市を訪れる国内外の観光客に、地域の自然、歴史、文化などを活かした、「参加する・体験する・学ぶ」という形態の観光コンテンツ(商品)を提供できるよう、体験型観光の基礎的情報や商品の造成手法を学ぶ機会を提供し、商品化に結びつくよう支援することを目的とする。

事業概要

 地域の観光コンテンツを活用した体験型観光商品のつくり方、どのように磨き上げをしたらよいかという基礎的なことから、全国の成功事例紹介などを交えて、商品の見せ方・伝え方などの実践的なノウハウをお伝えするオンラインセミナー、ワークショップを実施する。
 スケジュールは以下のとおり。

事業スケジュール

・事業説明会(オンラインセミナー)

 2021年11月11日(木)
 10:00~11:30
 売れる商品の全国事例の紹介や掲載の手続きについて


・ワークショップ(1回目)

 2021年12月8日(水)予定
 参加者間の関係性の構築、商品造成についての意見交換、協議
 ※会場の関係上、参加人数に限りがあります。


・ワークショップ(2回目)

 2022年1月13日(木)予定
 実際の商品として具現化するためのステップを体験
 ※会場の関係上、参加人数に限りがあります。


以降、商品化に向けた支援、情報発信による支援を行います。
 ※支援対象件数に限りがあります。

事業説明会
~市場動向や観光商品の造成・販売ポイントを学ぶ~

日時:2021年11月11日(木)10:00~11:30
場所:ZOOM利用のオンライン開催
 (※参加者には後日アクセス先URLを送ります)

プログラム内容

【事業説明】10:05~


【講義】10:00~11:10
『予約の入りやすい体験型観光商品のつくり方・見せ方・伝え方』
 ■体験型観光のトレンド・全国の事例紹介
 ■体験型観光の基本的なつくり方と見せ方の工夫
 講師:株式会社アクティビティジャパン  小川雄司 氏

小川雄司氏


 【質疑応答】11:10~

申込方法

 QRコードからWEB予約
 QRコード
 または必要事項をご記入の上、FAX(083-266-4510)またはメール(ykoukoku@minato-yamaguchi.co.jp)にてお申し込みください。

必要事項

 ●組織・代表者 ●参加人数 ●業種 ●代表者氏名・部署・役職 ●連絡先(電話、メールアドレス)

申込締切

 2021年11月4日(木)17:00まで
 ※1団体で複数名参加の場合、参加人数を事前にお知らせください。
 ※当日のアクセス先ZOOM URLは、代表者のみに送信します。
 ※3営業日以内に連絡がない場合は、お手数ですが再度申込書をお送りください。

お問い合わせ

参加申込提出先

 山口新聞 営業局 
 TEL:083-266-3212
 FAX:083-266-4510
 Mail:ykoukoku@minato-yamaguchi.co.jp