地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、下関の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

下関の地域情報サイト「まいぷれ」

下関産を食べよう!

下関市豊浦町産のきくらげ★驚きの栄養素!

農業法人 合同会社「楽屋農」

Vol.8 下関市豊浦町産のきくらげ★驚きの栄養素!
今回ご紹介するのは、下関市豊浦町で栽培されています「きくらげ」です。
「きくらげ」といえば多くは輸入ものというイメージでしたので、下関で栽培をされている農家さんがいらっしゃる事を知って驚きました!
栽培されているのは「農業法人 合同会社 楽屋農」さんです。代表の岩崎さんのお宅におじゃましました。
「きくらげ」を使った料理の数々をご馳走になりましたO(≧▽≦)O
きくらげ自体にクセがないので、沸騰したお湯に30秒、さっと茹でるだけで、そのままでも、炒めたり、煮たりと、どんな料理にも合うそうです。
まず最初にいただいたのが、「きくらげのお刺身」。わさび醤油を少し付けていただいたのですが、白いきくらげは「もちもちコリコリ」の食感で、黒いきくらげは「しゃきしゃきコリコリ」、美味しい!
次に塩コショウで炒めたもの。こちらは食感はそのままで、味がしっかりついていて、ビールのつまみに合いそうです。そして、砂糖と醤油で甘辛く煮たものはご飯が食べたくなります♪
塩コショウで炒めたもの
塩コショウで炒めたもの
砂糖と醤油で甘辛く煮たもの
砂糖と醤油で甘辛く煮たもの
そして驚きなのが「きくらげ」の栄養素の高さです!
レバーを大幅に上回る鉄分量牛乳を超える豊富なカルシウム圧倒的なビタミンDの含有量不溶性植物繊維がたっぷり。そして白きくらげには美白効果も期待できるとか?!
女性に嬉しい栄養素がたっぷりヽ(´▽`)/
是非、お試しください♪
密封されたハウスの奥の方で栽培されているそうです。<br>他の菌が入ってはいけないので、ハウスは部外者の立ち入りは禁止。
密封されたハウスの奥の方で栽培されているそうです。
他の菌が入ってはいけないので、ハウスは部外者の立ち入りは禁止。
取り扱い店舗情報
農産物直売所 小日本ふるさと市
 下関市菊川町大字上岡枝753-1
>>「小日本ふるさと市」の詳細はコチラ

豊田町道の駅 蛍街道西ノ市
 下関市豊田町中村876-4
>>「豊田町道の駅 蛍街道西ノ市」の詳細はコチラ

道の駅 北浦街道 ほうほく
 下関市豊北町大字神田上314-1
>>「道の駅 北浦街道 ほうほく」の詳細はコチラ
製造元:農業法人 合同会社 楽屋農
住所:下関市豊浦町宇賀7709
電話:083-776-0947